ブログがオワコンにはならない3つの理由

ブログ
もんくま
もんくま

あのね、ボク頑張ってwordpressでブログ立ち上げたんだよ。寝る時間を割いてブログを書いた。なのに、最近になって「ブログなんてオワコンだ!」って言われて正直ショックなんだ…。

ヴェーハー・K・タツヤ
ヴェーハー・K・タツヤ

確かに、最近になってブログオワコン説がささやかれるようになったよね。だけど、ぼくはブログはまだいけると思っている。今回は、ぼくがブログをオワコンだと思わない理由を解説するよ。

 

 

急に出てきた「ブログはオワコン」説

去年の後半から急に浮上した「ブログはオワコン」説。実は前から言われていたようなんだけど、多くの人が認知したきっかけは、今まで「プロブロガー」として発信をしていたイケダハヤトさんのこのツイートっぽいね。

このあたりから「ブログはオワコン」っていう論調が強まっていき、今までブロガーとして活動していた人が次々とyoutubeで動画をアップロードするようになったんだ。

 

「ブログはオワコン」だと言われている3つの理由

もちろん彼らはただ「ブログはオワコン」と言っているわけじゃない。ちゃんと明確な根拠があるんだ。今からそれを見ていくことにするよ。

 

理由1:大手企業が次々と参入しているから

今まではアフィリエイトとかってあまり体系化されていなかったから企業も入ってこなかった。だけど、最近になって企業が物量で押せばSEO戦争に勝てることに気づいてしまったんだ。中には1日100記事アップしているところもあるくらい。

三か月毎日書き続けても100記事いかないくらいと考えるととんでもない量だね!

 

理由2:5Gがやってきて、動画が主流になるから

イケダハヤトさんも動画で言っていたりしたけど、2020年あたりに今よりも速いネット環境(5G)がくるみたいで、そうなると今では速度制限が途中でかかったりして見れなかった動画がストレスレスで見れる時代がくる。

そうなったら、みんな動画見るだろうっていうのが彼らの主張なんだ。

 

理由3:Google検索が進化しているから

最近検索をかけると、記事をクリックまでもなく知りたい情報をGoogleがサジェストしてくれるようになったよね。また、「近くのお店」って検索をかけると、GoogleがGPSで探知して近くのお店を地図付きで表示してくれるようになった。

Googleはさらに、検索でもyoutubeを上位表示するようにもなった。

 

この三つが彼らが「ブログオワコン説」を唱える主な理由だよ。

 

「ブログオワコン説」に対するみんなの反応

以上の「ブログオワコン説」に対して、巷ではさまざまな反応があった。

 

ブログは終わったと思っている人、ブログはオワコンだと言われて気持ちが萎えてしまっている人、ブログにもまだ活路はあると思っている人…反応はさまざまだった。

ぼくは、ブログはまだ終わらないと思っているんだ。その理由を次見ていくよ。

ブログはオワコンにならないと思う3つの理由

 

理由1:テキストの方が知りたい情報をすぐに知ることができる

動画は確かに情報量がテキストより多いけれど、動画は全部見ないと内容がわからない。だから、時間がないときにパッと見ることができないんだ。

一方でブログなら長文記事を書いても3分くらいで読むことができる。

知りたい情報に瞬時にアクセスできるというのは、テキストならではの強みだよね!

 

理由2:ブログは情報の網羅性が高い

Googleがサジェストしてくれる内容もまだ断片的で、知りたい情報がなかったりする。

また最近ではInstagramやTwitterなどといったSNSでお店を検索する人も多いみたいだけど、そこに載っている内容は簡単な口コミ程度なので、情報量なら記事の方が圧倒的に多い。

 

理由3:企業にはできない戦略がある

企業がガンガン攻めてくる中で、個人ブロガーの強みとなるのは「オリジナリティ」だ。企業が運営しているメディアは複数名で記事を量産していくことがほとんどなので、主観が強い記事や個人を全面に出した記事(具体的には体験談など)は書くことができない。

そこを突いていけば、個人でも企業に負けない記事を書くことができるんだ!

 

これからもブログを書いていくあなたへ―これからのブログ戦略

だから、ブログが持つ強みはこれからも有効なんだ。(だからといって動画が伸びないわけではない。)

だけど企業と同じようなキュレーション記事を書いていたら駆逐されてしまう。ではどう運用すればいいのか。

 

それは自分のカラーを入れて、記事にオリジナリティを持たせること。何かを紹介する記事を書くときも、ただ性能を紹介するだけではなくて、自分が使った感想とかも書くとオリジナリティが出るよね!

 

大切なのは、誰かが言ったことに流されるのではなく、自分で考えて自分で決断することなんだと思うんだ。

 

ぼくはこれからもブログを書き続けるよ!