【いつか泊まりたい】カンボジア・プノンペンの高級ホテルベスト3

【いつか泊まりたい】カンボジア・プノンペンの高級ホテルベスト3ホテル・ゲストハウス
【いつか泊まりたい】カンボジア・プノンペンの高級ホテルベスト3
クマエちゃん
クマエちゃん

プノンペンってあまり観光のイメージないんだけど、その中で一番高級なホテルってどんなところなんでしょう?

ヴェーハー・K・タツヤ
ヴェーハー・K・タツヤ

確かに、プノンペンの高級ホテルってあまり想像つかないよね!そこでこの記事では、プノンペンの高級ホテルを値段が高い順にまとめてみたよ!

 

プノンペンの高級ホテルベスト3

1位:グレート・デューク(The Great Duke Phnom Penh)

引用:agoda

立地:★☆☆☆☆

1泊の料金レンジ:280$(クラブツインルーム)~3415$(ロイヤルスイート)

 

見事、カンボジアの高級ホテルランキングベスト1位に輝いたのは、グレート・デューク。その料金は、ロイヤルスイートでなんと3415$日本円で大体35万円くらいだね!

カンボジアで、こんなにプールが大きくて綺麗なホテルは中々ない。さすが。

ただ、立地はお世辞にもいいとは言えないんだ。

ぼくは以前ここの近くに住んでいたことがあるんだけど、プノンペン市内の端っこの方で徒歩圏内にはなんもない。そこが最大の欠点。

だから、このホテルを利用する人は、観光よりもビジネスで利用する人が多いみたい。

 

みんなのレビュー

引用:agoda

5つ星ホテルだから安心して泊まれる

何度宿泊はしても良いです、部屋はきれいですし掃除も行き届いています、残念なのは日本語を理解できるスタッフが居ないため、何かの連絡にも不便さが感じられるです。

プール、サウナ、ジムなどといった設備が素晴らしい

元旦に宿泊しましたがとても快適に正月を過ごせました。 プールは特に綺麗でリゾート気分を味わえました。 ジムはランニング機器で走りながらTVも見れて楽しませてもらいました。 また泊まりたいです。

町から離れています

町に行くには少し遠く、観光をするには少し不便でした。 町への移動はトゥクトゥクを利用したのですが、町からホテルへ移動する際は、ほとんどの方がホテルの場所を知らなく、周りの人に聞いていました。

建物が古く、部屋の廊下などは多少古びたにおいがします。しかし、部屋は清潔で普通に宿泊をする分には問題ないと思います。

ハウスキーパーの女性の方が笑顔で接してくれたのが印象的でした。大型ホテルならではの安心感はあります。観光向けというよりビジネス向けのホテルではないでしょうか。

 

 

2位:ソカ・プノンペン(Sokha Phnom Penh Hotel)

引用:agoda

立地:★★☆☆☆

1泊の料金レンジ:158$(デラックスルーム)~2420$(ロイヤル・ソカ・スイート)

 

ソカ・プノンペンは、通称ダイヤモンドアイランドと呼ばれている、トンレサップ川の向こう側の地区にあるんだ。中心地に行く場合はトゥクトゥクを利用したりしていかないといけない。

ただ、さっき紹介したグレート・デュークよりは中心地に近くて、なおかつホテルの部屋から川が見れたりもするので、立地は星二つに。

今回紹介したホテルの中では、一番リゾート感が強いホテルなので、特別な日に泊まってみてはいかが?

 

みんなのレビュー

引用:agoda

素敵な記念日になりました

結婚記念日であることと眺めの良い部屋希望、とお伝えしていましたら川向うにダイヤモンドアイランドや王宮を望む素晴らしいお部屋を用意してくださいました。

バスタブにはバラの花びらがいっぱい浮かべられ、ベッドにもタオルアートのスワンとバラが。 ちょっと恥ずかしくなるくらい・・・。 温かいもてなしでカンボジアにいることをすっかり忘れて過ごさせてもらいました。

スマートで爽やかな接客。 上品で落ち着くインテリア。 広くて新しいバスタブ。 湯量たっぷりの熱いシャワー。 清潔なリネン類。 真面目に泳げる大きなプール。 2:00-12:00という長い滞在時間。 和洋中クマエの多種多様な朝食ブッフェ。 キャンペーンの安いプラン♪ 文句なしで最高の記念日になりました。 また利用させていただきます!

リゾート感が味わえるホテル

中心地からはタクシーで20分くらいは離れていますが、事前に出発時間を決めてタクシーを予約していれば問題なく移動できます。

中心地はかなり車が渋滞しておりクラクションがうるさかったり、排気ガスがひどいので静かにリラックスしたい滞在には中心地より少し離れたこちらのホテルの方が適していると思います。

朝食のビュッフェも充実しておりレストランの食事もおいしかったです。屋上のテラスバーも夜景もきれいで雰囲気もよくステキでした。

ホテルは大きくて綺麗 部屋も広い

部屋はバスタブ付きの大きい部屋で、シャワーブースもある。景色は素晴らしいが、ダウンタウンからだいぶ離れており、夕方のピーク時のタクシーはつかまらない。ダウンタウンへ買い物に行くのが不便。観光バスで日程が決まっているのであれば、部屋もそれなりに綺麗なのでゆっくりできてよいかも。

 

 

3位:ラッフルズ・ホテル・ル・ロイヤル (Raffles Hotel Le Royal)

引用:agoda

立地:★★★★☆

1泊の料金レンジ:450$(ステートプールビュー)~2040$(キングスイート)

 

プノンペンにある高級ホテルはけっこう郊外にあることが多いけれど、ラッフルズ・ホテル・ル・ロイヤルは観光地であるワットプノンの近くにあるため、割とアクセスはいい。

ラッフルズ・ホテル・ル・ロイヤルの一番の売りは、伝統が紡ぎだした圧倒的なホスピタリティ。

歴史あるホテルで、安定感も抜群。

レビューも見たときも、このホテルを悪く言う人はほとんどいなかったよ。

 

みんなのレビュー

引用:agoda

流石はプノンペンNo.1

翌日からシェムリアップに行くつもりでしたので1泊のみの宿泊でした。 流石はプノンペン随一のホテル。ラグジュアリー感や清潔感、サービスは素晴らしかったです。

ロケーションとしては王宮などにも近く、観光する場合でも十分なアクセスの良さ。 朝食も美味しかったです。味噌汁は辛かったかな。

日本人としては日本語スタッフが居てくれればと思う時も有りますがそれは贅沢というものでしょう。英語はクセがちょっとあるものの聞き取りに難がある程ではありません。

料金は日本のホテルと比べるまでもなく安いのですが、プノンペンではやはり割高。 プノンペンは雑多な雰囲気の街ですがここは別世界です。贅沢な気分を味わいたいのであれば一泊の価値はあるホテルと思います。

最高級のおもてなし

建物や設備は古いが、清潔でメンテナンスが行き届いている。水回りやトイレも問題ない。

ホテル内のフランス料理のレストランで食べたカンボジア料理が実に美味しかった。ワインのセレクションの趣味も良い。

何よりもスタッフの友好的で礼儀正しい対応には、非常に高く評価している。スタッフの教育が行き届いていて、安心、信用ができる。3日間滞在したが、この価格でこのサービスは、ありえないというくらい優れている。

敢えて、1点だけ難点を探せば、メインバーで葉巻を吸ったのだが、やや保存状態が悪く少し乾いていたことぐらい。プノンペンに出かけた時は、ここのホテル以外は考えられない。

もてなされる心地よさを堪能できる伝統ホテル

到着したのは午後7時頃。同行した現地在住の友人も一緒だったのだが、ホテルの上の人が出てきてごあいさつ。さらにチェックイン時はロビーで手続きせず、ソファーでゆったり座ったまま、手続きさせてくれた。さらに友人にまでウェルカムドリンクも。

ホテルはかつてジャクリーン・ケネディら著名人も泊まった格式あるホテル。かつて戦争特派員らが愛用したという1階のエレファント・バーで、カクテルを楽しむ(半額のハッピーアワーに)。部屋に続く廊下の両側には素敵なプールが。夜でも優雅に泳いでいる宿泊客がいた。

部屋はベッドも寝心地よく、シャンプーなどのアメニティはホテルのスパのもの。朝食はついていない宿泊プランだったので、別料金でビュッフェをレストランでいただく。このホテルを満喫してみたかったので、20ドル強の出費も惜しくなかった。

クロワッサンやジャム、ココナッツで炊いたライスまで、ちょっとしたものがおいしい。滞在型ホテルのよさを知った今回、1泊しかできなかったのが残念なくらいだった。ここに泊まるなら、ぜひホテル滞在の時間をたっぷりとってほしい。

 

 

adodaの直前割引を使えば、半額以下になることも!

直前割引でお得!

「泊まりたいけど、値段が高すぎて手が届かない…。」

そう思っている人が多いと思うんだ。

だけど、agodaを使えば、行く時期によって直前割引が適用されることがある。そうすれば写真のように半額以下まで抑えられることも!

2万円(200$)くらいなら日本の普通の旅館でも全然取られる額だから手が届きそうだよね!

 

コメント